D-plus

東京都大田区のリサイクルショップ|ヴィンテージ雑貨・楽器の販売と買取専門店

ブログ - mono語り

ほっこり温かい北欧デザイン 雪の結晶C&S  Tapio Wirkkala

a2

 

今年はローゼンタールの雪の結晶C&Sがお店のコーナーを素敵に演出しています

ローゼンタールはドイツの陶磁器メーカーで、沢山の製品を製造していますが、

それぞれのシリーズの独創的なフォルムと文様には不思議な魅力があります

このC&Sは冬のモチーフを散りばめながらも、何処かしらほっこりと温かい雰囲気です

mono style担当者として大いに心惹かれる一品です

薪の焚かれた暖炉の傍らで、手編みのひざ掛けにくるまって

丁寧に淹れたコーヒーを飲みながら静かに語り合うシーンが自然と浮かびます

製造年は1960~80年代

文様のデザインはフィンランド Tapio Wirkkala

もうヴィンテージの範疇ですね

 

 

 

 

 

 

mono語り
 | 2014.01.22
カテゴリb
D-plusへようこそ

〒146-0092
東京都大田区下丸子1-16-9
TEL.03-3759-8031
info@d-plus.me