D-plus

東京都大田区のリサイクルショップ|ヴィンテージ雑貨・楽器の販売と買取専門店

ブログ - mono語り

名古屋製陶 ボーダーC&S

le_passage10-img600x399-1358588690c9kx9y63559 (1)

le_passage10-img600x399-13585886911sifkl63559

D-plus の秘蔵っ子、名古屋製陶のC&Sです

コレクターさんの間では「MEITO」 メイトーと呼ばれています

戦前の品なので、製造からずいぶんと長い時が経っています

もう少しでアンティークの仲間入りです

日本の陶磁器メーカーが懸命にmono作りをしていた頃の貴重な品

決して高級ではないけれど、凡用品としてモダンを追求していた作り手の心が伝わってきます

すっきりとしたシェイプと赤いボーダーでシンプルモダンを表現しています

図らずも北欧のモダンにも相通ずるところがあるようで

ますます愛着が深まるのです

独創、影響、模倣、感化と・・・mono作りの糸が複雑に絡み合って新しい製品が生まれます

このC&SはD-plus一番奥のカップボードにひっそりと並んでいます

お目に留めていただけたら幸いです

mono語り
 | 2014.02.02
カテゴリb
D-plusへようこそ

〒146-0092
東京都大田区下丸子1-16-9
TEL.03-3759-8031
info@d-plus.me